コラム目次へ

コラム倉庫

2004.01

 
迎 春

新たな年を迎えました。
昨年は、皆さまにとりましてどのような年でしたでしょうか。
林海庵にとりましては、大きな成長の年でした。

第一に、当 林海庵が昨年8月、浄土宗寺院として正式に承認されました。
それまでは「浄土宗の承認を受けた布教所」ではありましたが、「一僧侶による開教活動」という色が強かったのです。それが、一宗教団体に成長したことになります。これによって、たとえば、「寺院規則」を定める、宗教団体の役員を定めて役員会を開催する、同じ地域の浄土宗寺院の仲間入りをさせて頂く、林海庵所属の徒弟(弟子)の受け入れが可能になる…などの体制が整ってまいりました。

第二に、毎月の行事「お念仏の会」をスタートさせることができました。
これは昨年10月からです。以前から始めたいと思っていた会ですが、ようやく機が熟してきた、というわけです。お陰さまで毎月新しい方が来て下さり、また毎月おなじみになって下さる方もいらして、刺激的で貴重なひとときを過ごしています。

今年は、少し落ち着いた感じで活動を展開してゆきたい、と思っております。昨年は「大きな成長の年」であると同時に「極めて多忙な年」でもありましたので―。
このウェブサイトの方もより一層充実をはかって参ります。お経の解説も続けますので、どうぞ宜しくお願いいたします。また、ウェブサイトに関するいいアイディアがありましたら、どうぞご提案下さい。

皆さまにとりましても、実り豊かな年でありますように。