QA目次へ

Q&A 6

質問6

浄土宗
修行は大変ですか?
〈回答 6〉 浄土宗は、修行を積み、自分を高めていきましょう、という宗派ではありません。そうではなく、仏さまのお名前を呼び、そのお導きの力におすがりしましょう、という信仰の宗派です。ですから、長時間座禅を組んだり、冷水をかぶったり、滝に打たれたり、火の上を歩いたり、というような修行は行ないません。肉体的に大変なのは、礼拝(五体投地)を繰り返すことや、講義や法要中、長時間の正座に堪えること、そのくらいだと思います。
肉体的に大変、というよりも、信仰を深めていく、おのれの信仰を問うてゆくことのほうが大変かもしれません。