QA目次へ

Q&A 89

質問89

一般の相談
ある方に「あなたは前世で、生きてゆくために人をだますようなことをした。今、その報いを受けている」と言われ、たいへんショックでした。前世のことを本当に知ることができるのでしょうか?
〈回答 89〉 前世のことを知る力については、昔から「宿命通(しゅくみょうつう)」として知られています。悟りを開かれた方はこの能力を得ることができる。浄土宗では、浄土に往生したのちにこの力を得ることができる、と教えられています。
しかし、誰かから「あなたの前世は○○」と言われ、もしそれが納得できないならば、まったく気になさる必要はありません。多くの場合、そういうことをおっしゃる方が人々を混乱させています。
私たちはこの複雑な現代社会に生きています。前世のことを持ち込んで、これ以上人生を複雑にする必要はないでしょう。それに、もし前世を知ることが生きてゆくために必要なものならば、その力が私たちに生まれつき備わっているはずで、わざわざ他の方に教えてもらう必要はないでしょう。
また、「前世で、生きてゆくために人をだますようなことをした」という話ですが、よく考えてみれば、私たちは皆、「生きてゆくために人をだます」ことを多かれ少なかれ行なっています。自分に対しても他人に対しても完全に正直でいる、ということはとても難しいことです。その方に言われたことを敢えてプラスに受け取るとすれば、このように「罪深い自分」を自覚することで仏道に入る扉が開ける、ということになりましょうか。

いずれにしましても、ご自分にとってプラスのこととして受け取れるものだけを受け取れば良いのです。そうでないものは、忘れてしまいましょう。